サプリメントおすすめランキング

美容、健康、ダイエットなどお悩みの症状別に、自分に合ったサプリメントの選び方を掲載しています

糖尿病の症状に糖質制限サプリメント

糖尿病サプリとして、菊芋に含まれる成分「イヌリン」が注目されています。
イヌリンとは、インシュリンにちなんだ成分の名前で、
体内への過剰な糖分の吸収を抑え、正常な血糖値を保つことが期待できます。

糖尿病予備軍や血糖値が高すぎて困ってる方には、菊芋サプリがおすすめです。


菊芋サプリについて

菊芋は、芋ではありません。キク科の植物。の根っこ。
澱粉が無い。その代わり、イヌリンという水溶性植物繊維を含みます。
乾燥菊芋の役60%はイヌリン。これは血糖値を抑制する効果があると言われます。

そのメカニズムを説明すると、
まずイヌリンは人間の消化酵素では消化できない性質を持ちます。
それを食べることで、胃や、腸内にゲル状(どろどろ)の成分を作り、過剰な炭水化物、コレステロール、糖分、ナトリウム(塩分)を包み込む。
そのまま、それらの過剰なモノが身体の中に吸収されること無く排泄されるのです。

それによってすい臓や肝臓などの消化器官の負担を軽減され、血糖値を抑制します。

血糖値を下げる効能は、この菊芋の中に含まれるイヌリンによるもの。
お馴染みのインシュリンによく似た響きを持ってますね。


糖尿病に菊芋サプリ

糖尿病予備軍の方、メタボの方に、菊芋は最適です。
糖尿病の方は、効果が出るのですが。今飲んでるお薬の関係上、
菊芋を摂取してることを必ずお医者さんに報告するようにしましょう。


便秘にも効く

別の効能として、大腸内のイヌラーゼという酵素が、イヌリンをフラットオリゴ糖に変化させます。
このフラットオリゴ糖は善玉ビフィズス菌の餌になるので、ビフィズス菌が増殖し、腸の環境を少しずつ改善させます。
病原菌、悪玉菌、ウイルスの活動を抑制し、腸の先導運動を活性化させるのです。

そうなると便秘が改善されやすくなり、腸内に溜まった汚れもデトックスしやすい体質になります。 同時に血液がさらさらになって、肌も綺麗になるようです。


注意点

食べ過ぎると、フラットオリゴ糖によって増えたビフィズス菌が
メタンガス、CO2を発生させ、おならがよく出ます。
注意するようにしましょう

また、菊芋は血液をサラサラにするのですが、低血圧症のかたや冷え性がひどい方は、その効果がマイナスに働くこともあるので注意が必要です。 (血圧が下がりすぎたりとか...)

幾ら身体に良いと言えども、摂りすぎには気をつけてください。